社会が必要とする、スキルや技術を高めていく

何歳になろうとも
内向きにいきるのではなく
社会が必要とする、スキル、技術を
意識して磨く、高めていく
この努力が大切である
この意識する力は歳とは
関係がない
死ぬまで高めることができる