刑事訴訟法、現行犯人の逮捕

刑事訴訟法、現行犯人の逮捕

第213条 刑事訴訟法

「現行犯人は、何人でも、逮捕状なくしてこれを逮捕することができる」

窃盗、軽犯罪等を現認したときは、だれでも現行犯逮捕できる

第214条

直ちに犯人を警察官等に引き渡さなければならない

取り調べ、監禁などはしてはならない