子供で悩む宿命があるから悩む、たった切らなくてはならない

子供で悩む宿命があるから悩む、たった切らなくてはならない

 

子供は親の後ろ姿をみて育つというが

まさしくそうであろう

 

その点、親業はきびしい

下駄をはかせてもらうこともなく結果がでる

自分にその宿命があるのだからそれを切るしかない

 

子供の問題というより

自分の問題としてとらえた時

解決方途が見えてくる

 

必ずこの宿命を切るのだという覚悟がみえてくる

 

子育ては辛いことも少々あるが

楽しいことがいっぱいある

 

日暮里 谷中の風景

15image (1)