惻隠の情(そくいんのじょう)

惻隠の情(そくいんのじょう)

惻隠の情(そくいんのじょう) 「 孟子 」「無惻隠之心、非人也」

いたわしく思う、共感、同苦する心をもつ

相手の身になって考えること

 

体験しないと人は本当の心はわからないが、想像力を働かせることで

わかるようになる

惻はいつも相手のこころについてはなれないようにする

隠は相手の身に寄り添って心配すること

 

Feeling (そくいんのじょう) “Mencius” “無惻隠之心, non-Tamiya” of the commiseration

I have a heart to perform sympathy to feel pitiful, the pain

It becomes the body of the partner, and think

In the person not understanding the true heart when I do not experience it, but letting imagination act

I come to understand it

惻 prevents you from being able to always become me about hearts of the partners

隠 snuggles up to the body of the partner, and worry