責任を持たせられるから成長できる

係長になり
課長になり
どんな組織でも
何かの役職に就けば、苦労するものである
その労苦が
責任が人を成長させるのである