恋したり、愛したりするのは自然のすがた

つくろはない、自然の姿で恋をしたり、愛し合ったりすればよい
かっこつける必要はない
自分自身のなかに最高のたからがあるのだから、それを磨けばよい