真の仕事とは価値創造の行為である

真の仕事とは価値創造の行為である
ゆえに日々の生活が大事になってくる
どうしたら皆が幸せになるか
お金はあくまでも手段である
昔は物々交換であった
それが貨幣経済にかわっただけである
なんに使うかが大事である
何のために借金するのかが大事である
価値を高めるためにお金が手段として使われるのである