心のたから第一である

わざわいは口より出でて身をやぶる
さいわいは心よりいでて我をかざる
金言である
無口である必要はないが、大事なことは叫んでいかなければ世の中はかわらない