不信、憎悪、反発の中からは、何の価値を生まない

不信、憎悪、反発の中からは、何の価値を生まない

最後は、すべての前提に信じる、信をおくしかない

一歩、一歩、破壊行動を改めるように

労作業を進めるしかない

 

出会いをとうして平和の扉を開くしかない

外国人労働者が日本で働いている

彼らは、彼女らは、本当に低賃金ではらたいて

日本の下支えをしてくれている

 

二度と日本には行きたくないと言われないよう

人を大切にしなけばならない