どのような死に方、どんなに短くても

どのような死に方をしても
どんなに短命でも
そのことは重要ではない
人は死を選べないからである
重要なことは毎日何を考えて
生きているかである
毎日何を目指しているかである
毎日何を願って
生きているかである
そのいのちのありようが大事なだけである