起業家の女(ひと)に贈る

起業家の女(ひと)に贈る

ひとりの女性の起業は
一国の運命を変える

私は信じる
地平線に赫赫と上る太陽のように 
澎湃と続く波のように
”私についていらっしゃい”と旗ふる

たとえ不遇な状況に陥っても
笑われても
けなされ、謗られ、迫害されても

いかなる苦難にも屈しない
そんな女(ひと)
そんなひとに私は運命を託したい

”おなごが門を開く”と
大聖哲は言った

挑戦しゆくおなごが
時代を拓く
時代を作る
いのちを育む
いのちをつなぐ

ああ生きるってなんて素晴らしいか
ああ生かされるってなんて寿ぐことか

妻になり
母となり
一生を飾る

女(ひと)が起業家となって輝き続ける
女(ひと)が起業家となって太陽となる

                     2019年7月24日
                    起業家の女(ひと)の前途を祝し贈る
                            是永和夫