社会の中にも、人生にも法則がある、土台が悪いと高い建物は建たないということである

社会の中にも、人生にも法則がある、土台が悪いと高い建物は建たないということである

人生には強固な地盤を築く時期がある

旬な時がある

苦労しなければならない時に、逃げては建物は立たない

人間の芯を鍛え上げる時がある

 

その芯が一生を支えていくのである

話し方、礼儀、行動がその芯から現れてくる

 

芯を鍛え上げる時を逸してはならない