夫が・妻が・浮気した場合

夫が・妻が・浮気した場合

選択枝はふたつ

①夫の・妻の・浮気は私の宿命だと思い徹底的に許す

②はい さようならといって明るく別れる

 

浮気が発覚しても責めてもしょうがない

喚いってわめくほど泥沼におちる

夫を・妻をさばいてはいけない、過ち(あやまち)はゆるしてあげる

その深い愛があれば、普通の夫は・妻は戻ってくる

また 別れることも考えて日ごろから自立できるように考えておく

子供のせいにしてはならない

夫・妻がいない方が子供のためになる場合もある

愛しみがあれば解決の道は必ず見つかる

悲哀に沈んだ者こそ最高の幸せを手に入れることができる

過去にとらわれることなく

希望を失わず元気に明るく生きていけば道は開かれていく